ふるさと納税

商務省が決定したふるさと納税の返礼品に対する規制に待ったをかけた自治体が出てきました。それが大阪府の泉佐野市だそうです。

いわく規制に関しては総務省単独決定するのではなく、幅広く議論すべきという主張でした。そもそもの規制の発端はふるさと納税により税収入バランスが崩れたためという話も聞きます。その意味では国がワンマンでやっていくのではなく、当事者に近い自治体の声を聴くという主張も当然な気がします。

ふるさと納税についてはだいぶ普及してきていますが、今後の変化なども把握する意味ではふるさと納税ができるサイトを頻繁に確認が有用だと思います。

英雄伝説 閃の軌跡Ⅳ

9月21日だったと思いますが、英雄伝説シリーズ最新作の閃の軌跡Ⅳの新着情報が続々と出てきてます。PVもできているのは確認できましたが、今回は主人公の同級生たちのイベントが出てました。

今回はこれまでの閃シリーズの中で集大成といわれるだけあって、空の軌跡時代のキャラも登場するようです。

どういう形で閃シリーズのキャラとかみ合ってくるのか英雄伝説シリーズをやってきたプレイヤーとしてはかなり気になります。

流しそうめん器

手軽に流しそうめんが楽しめる流しそうめん器「大人の流しそうめん DWS-18」がドウシシャから発売されました。



乾電池駆動で水を循環されるので屋外でも気軽に楽しめるのがポイント。このほか流す人の手間を削減するため、上部に6つのポケットがあり、そこにそうめんを入れることで順次そうめんを流していく仕組みのようです。

手軽さを追及した流しそうめん器ですね。

耐性菌

鹿児島大病院の入院患者15人から複数の抗生物質が効かない多剤耐性の細菌アシネトバクターや類似菌が検出されたそうです。

抵抗力の弱い人が多剤耐性アシネトバクターに感染すると、肺炎、敗血症などの感染症を発生する恐れがあるとのことです。

感染症も怖いですが、なにより複数の抗生物質が効かないというのは厄介です。私も病気の時は抗生物質のお世話になることがあるのでそれが効かない細菌がいるというのはさすがに意識します。

が、鹿児島大病院で検出されたそうですが、その要因が気になりますね。

アンチエイジング

アンチエイジングにいい美容液があると知人から教えてもらいました。

準備中

あまり聞き馴染みのない名前だったので、公式で調べてみました。すると肌細胞を活性化させるグロースファクター成分を皮膚真層へ効率的に送り届けることで、美肌キープにつながるという仕組みがわかりました。

個人的には実感度が98%というのがインパクトありました。あと初回だけですが7日間トライアルが53%OFFで送料も無料とありましたので、知人が勧めた理由がわかりました。